反社会的勢カの宴会に出席して金銭を受け取るなどした、いわゆる「闇営業」問題で、謹慎処分を受け、19日をもって処分が解除された。
お笑いコンビ・レイザーラモンのレイザーラモンHGは24日、ルミネtheよしもとの公演に出演。これで処分を受けた11人が全員劇場復帰を果たした。
観客の温かい拍手の中、レイザーラモンの2人は登場。HGは「2ヶ月ぶりの仕事復帰となります。最初にお時間をいただいてお話させていただきます」とあいさつ。
「詐欺被害に合われた皆様、ご家族、ご友人の皆様、不快な思いをさせてしまい、大変、申し訳ございませんでした。関係者の皆様、世話になっている芸人、そしてファンの皆様に多大なる迷惑とご心配をおかけし、大変、すみませんでした」と何度も頭を下げて謝罪した。
「これで許されるとは思っていません。これから一つひとつの舞台、仕事を一生懸命に頑張ることで少しずつ信頼を取り戻せたら。皆様、叱咤激励、どうぞよろしくお願いします」と口にした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事