キリンビールは自宅でビールを楽しめる会員制のサービス、「ホームタップ」をこの春から本格展開します。
会員の自宅に月2回、工場から新鮮なビールが届く仕組みで料金は月額8,250円からです。
新型コロナの影響で業務用が苦戦する中、家飲み需要をさらに取り込みたい考えで、今年中に会員数10万人を目指します。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事