10月に予定されている消費増税についてだ。
食品は軽減税率が適用されて税率8%のままのはずだが、一部の駄菓子は10%に上がるという。
どういうことなのか店に話を聞いた。
祝日の15日。東京・上野の駄菓子店。10月に予定されている消費増税で困っていることがあるという。
食品は軽減税率が適用されて8%のままだが、10%に上がる商品もあるというのだ。ポイントとなるのが、お菓子に付いているおまけ。
国税庁によると、このおまけが商品価格のどのくらいの割合を占めるかで8%か10%になるという。買う側にも戸惑いが・・・。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事