セブンイレブンは来月1日から時短営業の店舗を本格的にスタートさせると発表しました。
時短営業を始めるのは全国の8店舗で、最大で午後11時から午前7時まで閉店します。
ファミリーマートでも約600店で時短実験を行っていて、営業時間を短縮する動きが広がる可能性があります。