中国で開幕した「広州モーターショー」。
世界最大の自動車市場で電気自動車をめぐる争いが激化しています。
トヨタは、高級ブランド「レクサス」シリーズでは初めての電気自動車を公開。
このほか、ダイムラーやテスラなど欧米勢も相次いでニューモデルを投入。
また、中国の新興メーカーは、高級車を披露。
米中通商摩擦の影響で、中国では、「愛国心」の高まりからか、中国で生産された高級車の売れ行きは堅調だということです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事